English / 日本語
TOP人事・採用先輩コメント > これまでの先輩コメント
これまでの先輩コメント
先輩社員のコメント
 
  型成形技術部素材グループに配属され2年が経過します。配属された素材グループでは鋳物の材料を高温で溶解します。
予め準備していた鋳型に流し込んで鋳鉄他鋳物製品を製作しています。入社後は主に鋳型の造型と塗型を行っています。自動車の板金プレス用金型向けのZAS(亜鉛合金)材の流し込みも行っています。自分達が製作した鋳物から自動車の部品が出来ることを知りました。
現在ではグループ内の作業手順を整理、見える化し、新しい視点からの改善担当も任されています。日々勉強ですが、自分の考えた作業改善が採用され、会社への貢献を実感出来る職場と思います。
入社して3年目になりますが、これからは技術だけでなく、突発時の対応力も身につけたいと思っています。
今年は鋳鉄鋳物鋳造作業2級の技能検定を受験する予定なので、更に技術を高めて資格の取得に励みます。

型成形技術部 製造グループ 藤田さん(2014年4月入社) 2016年度掲載

  設計グループに配属されて2年目になります。入社してまず鋳造用金型の設計Grに配属されました。現場研修で、エンジン用金型の機械加工、仕上、検査といった金型製作の一連の流れを知ることができました。
現在は、成形用金型の設計Grで、車のガラスや樹脂部品を接着するための治具やタンクを成形するための金型といった自動車以外の分野の金型も設計しています。金型といっても様々な種類があり、日々学ぶことが多く、自分の成長を実感できる職場だと思います。
スキルアップの為、機械プラント製図検定の勉強をして、2級を取得することができました。
今後も常に向上心を持ってスキルアップをし、1級取得を目指したいと思います。

(機械プラント製図 2級取得 2015.3)

型成形技術部 設計グループ 進藤さん(2014年4月入社) 2016年度掲載
私は装置技術部 設計グループで、3次元CAD(Solidworks)を使用して車体組立用溶接治具及び設備を設計しています。
また、I-GRIPというロボットシミュレーションのソフトを使用し、産業用ロボットの動作をパソコン上で検証することもあります。
設計はメカの構造を考えるのと同時に、加工の容易さ・作業性の良さ・コストダウンなども考慮しなければなりません。そのため、設計・製造のメンバーとコミュニケーションをとりながら設計をしています。
自分の思うものができたときは、非常に達成感があり、やりがいを感じています。
まだまだ設計者としては未熟ですが、今後もスキルアップに励みます。


装置技術部 設計グループ 柳原さん(2014年4月入社) 2016年度掲載
 装置技術部 設計グループで、3次元の設計ソフト(Solidworks)を使って車体組立用治具・設備を設計しています。また、製造や営業の方と一緒に、お客様の工場に治具を納めに行くこともあります。私が関わった治具・設備が実際に動いて車が生産されているのを見るとやりがいを感じます。先輩・上司の方に優しく指導していただき、入社1年目で国家技能検定 機械プラント製図 2級 に合格しました。
これからも、スキルアップに励みます。
(機械プラント製図 2級取得 2014.3)

装置技術部 設計グループ 好冨さん(2013年4月入社) 2015年度掲載
   装置技術部 製造・組立グループでは、まず社内で車体組立設備や治具などの組付、検査、配管、配線をして出来上がったものをお客様に搬入し、新規生産ラインの立ち上げを行っています。また、新規生産ラインに伴い、現地での治具の改造や検査もしており、現在私はその生産ラインプロジェクトの担当をさせて頂いて、現地では作業責任者として作業指示等を行っています。
組立グループの仕事は多岐にわたりますが、日々経験することが多くやりがいを感じることができるので魅力的な仕事だと思います。
今後は、もっと仕事を任される人材として努めていき、成長していきたいと思います。

装置技術部 製造グループ 川津さん(2013年4月入社) 2015年度掲載
   装置技術部 設計グループで車体組立用設備、治具の設計をしています。
自分の設計した設備、治具を用いて組み立てられた車(車体)が街中をたくさん走っていると考えるといつもとてもうれしく思います。私が入社して初めて関わった車種もついに最近路上で見かけるようになりましたが、目にする度に感慨深いものがあり達成感がこみ上げてきます。資格取得など含めて経験を積み、今後もスキルアップに励みます。

装置技術部 設計グループ 堀さん (2012年4月入社) 2014年度掲載
   総務部の仕事は、日々の接客や電話応対、経理関係、ホームページの編集、海外取引の際の契約書等の英訳、入社式や株主総会の準備など、多岐に渡りますが、どの仕事も先輩・上司とコミュニケーションをとりながら進めています。親身になって一緒に考えてくださったり、熱心に指導いただいたりと、必ず助けてもらえる環境なので、とても安心して仕事ができています。
 入社時にはほぼゼロであった経理の知識も、先輩・上司のサポートもあり、現在3年目ですが随分と身に付いてきました。入社してから簿記の資格も取得し、自信をつけましたが、日々の仕事の中で新しい発見も多々あり、まだまだ勉強中です。これからは経理の勉強も続けながら、英語の力もさらにつけようとTOEICの受験を考えています。スキルアップをはかり、少しでも会社の力になれるよう取り組んでいきたいと思っています。

総務部 小笠原さん(2012年4月入社) 2014年度掲載
 型技術部 設計グループに配属されて2年目になります。入社して半年間は、色々な職場で現場研修を行いました。その後、1年間購買業務に携わり、現在は設計業務を行いながら図面の読み取り能力、CAD操作能力のスキルアップに努めています。自分で設計したものがその通りに製作させる事により達成感が得られ、とてもやりがいのある仕事だと思っています。

型技術部 設計グループ 籔内さん (2011年4月入社) 2013年度掲載
   設計グループに配属されて2年目になります。 図面の読み取り能力、CADの操作能力のスキルアップの為、勉強中です。今は購買業務も行っており、1つ1つの業務がとても勉強になり、スキルアップにつながっていると思います。自分の成長を実感できる、とてもやりがいのある仕事だと思います。
(機械製図CAD作業 2級取得 2010.3)

型技術部 設計グループ 道脇さん (2009年4月入社) 2011年度掲載
   入社後、総務部に配属されて3年目になります。日々学ぶことが多く成長している実感があります。特に電話対応や接客には心をこめて応対するよう心がけています。
最近では簿記2級を取得しました。
早く先輩に追い付き会社にとって必要な人材になりたいと思っています。
スキルレベルアップを図るためにも、今後はビジネスキャリア検定にもチャンレンジしていきたいと思います。
(日商簿記 2級取得 2010.7)

総務部 西本さん (2008年9月入社) 2011年度掲載
   入社後半年間は製造現場での研修でした。その後、設計グループに配属になり、実際に自分の設計したものが形になった喜びは何ともいえない感動でした。希望通りの配属で満足しています。
(機械製図CAD作業 2級取得 2010.3)

装置技術部 設計グループ 岩見さん (2006年4月入社) 2011年度掲載
このページの先頭へ