English / 日本語
TOP人事・採用 > 先輩コメント
先輩コメント
  先輩社員のコメント   先輩社員の出身学校
先輩社員のコメント
 
私は、型成形技術部 製造グループに配属されて2年目になります。
型成形技術部は自動車をはじめ産業機械向け製品づくりに必要な、各種要具を製作しています。 配属された製造グループでは大小機械を使って金型を製作しています。
入社して半年間は、設計・機械・検査・仕上げの職場を作業工程順にめぐって、現場研修させてもらい、それぞれの現場がどのような作業をしているのかを体験しながら理解を深めていきました。現場研修後、半年間は小型機械のマシニングセンターを使い、色々な事を先輩や上司から学ばせて頂きました。機械加工について、図面の見方、検査器具の使い方等、一から丁寧に教えてもらい分かりやすくてすぐに覚えられました。
現在は大型機械のマシニングセンターについて学ばせてもらってます。
今までは小物の金型部品を主に加工していたので、機械や加工する物が大きくなり勝手が違い戸惑うことはありますが、やりがいのある仕事だと感じています。
今年はマシニングセンター作業2級の技能検定を受講する予定なので更に理解を深め2級取得に向けて頑張っていきたいとと思います。

型成形技術部 製造グループ 宮田さん(2015年4月入社)
私は、型成形技術部 設計グループで、樹脂金型の設計を行っています。
自動車製品をメインで扱っておりますが、介護向け製品や仮設トイレの成形金型など分野は多岐にわたります。
そのため、覚えることも多いですが、設計した金型が、自社の製造工場で少しずつ形になっていく過程を見ることができるので、ものづくりに携わっているという実感や、やりがいを感じています。
また、「うまく成形できている」とお客様に喜んで頂けたとき、設計者として喜びを感じます。今後も、満足して頂けるようにスキルアップに励みたいと思います。
(機械プラント製図 2級取得 2017.3)

型成形技術部 設計グループ 川原さん(2015年5月入社)
  私は、装置技術部 設計グループで、3次元CAD(Solidworks)を使用して車体組立用溶接治具及び設備を設計しています。
また、GO2camというCAMソフトで機械加工用データの作成をしています。効率よくデータが作成できるように、マクロプログラムの作成も行っています。
今西製作所の特徴は、設計・製作・組立まで一貫したものづくりを行っている事です。自分で設計したものが間近で形となって動き出す姿を見ることができるので、非常に達成感があり、やりがいを感じています。
スキルアップの為、機械プラント製図検定の勉強をして、機械プラント製図2級を取得することができました。
今後もスキルアップを目指し日々精進していきたいと思います。
(機械プラント製図 2級取得 2017.3)

装置技術部 設計グループ 平岡さん(2015年4月入社)
私は、装置技術部 設計グループに配属され、3年目を迎えようとしております。入社から半年ほど、製造現場研修にて実製品の製作から据付納入までを学びました。その後、設計グループで、3次元CAD(Solidworks)を用いた、治具設計業務に携わっておりました。
始めは問題の解決方法が分からず戸惑いましたが、長年培われてきた技術/知識の豊富な先輩・上司の方から助言を頂き、苦難も乗り越えることが出来ました。
現在は、大手自動車メーカーへ出向しており、車の生産準備業務に携わっております。
車が生産される現場を目の当りにし、車がどのように計画され、生産されるのか、大変興味深く、勉強になります。
この2年で様々な目線で車づくりに関わることができ、大変充実した毎日を送っております。
今後しばらくは、自動車メーカーで車づくりの技術を勉強し、帰任後は当社のものづくりに貢献出来る様、頑張りたいと思います。

(機械プラント製図 3級取得 2016.3)

装置技術部 設計グループ 山本さん(2015年4月入社)
私は、総務部で取引の帳票類の確認や、会社ホームページの編集、社員が技能検定を受験する手続き、来客や電話対応等を行っております。全ての仕事は何も分からない状態でのスタートでしたが、先輩や上司の指導で仕事の理解を深めています。また、わからないことがあっても、しっかりと教えていただき、周りとのコミュニケーションもよく、働きやすい環境です。
今後は、現在私が担当している業務の流れをしっかり理解して、自発的に先手先手で仕事を行えるようにして行きたいと思います。お客様からのお問い合わせの電話にもすぐ対応できるように、会社全体のことを把握し、スキルアップしていきたいと思います。
(日商簿記 3級取得 2015.11)

総務部 沖田さん(2015年4月入社)
私は、総務部で主に経理の仕事をしています。入社時には経理の知識はほとんどありませんでしたが、上司や先輩からの丁寧な指導により、今は現預金の管理や経費の支払、売掛金の事務を担当しています。
会社のお金や取引先に直接関わる業務が多いため、常に細心の注意が必要な仕事ですが、日々の伝票や作成資料が完成する際、数字が正確にミスなくそろう瞬間にやりがいを感じます。
入社後に日商簿記と、総務部は来客・電話応対の多い部署のため秘書検定の資格も取得しましたが、実務では一筋縄ではいかないこともあり、まだまだ勉強することも多いです。
また、「こうした方がやりやすいのではないか」と感じた作業は、自分から「改善・提案」することができ、日々進歩できる職場だと思います。
会社の役に立てるように、これからも努力を続けたいと思います。
(秘書検定 準1級、日商簿記 3級取得 2015.11)

総務部 福井さん(2015年4月入社)
   >> これまでの先輩コメント
先輩社員の出身学校(順不同)
  ■出身高校
  県立広島工業高校、市立広島工業高校、県立宮島工業高校 、県立呉工業高校、他

■出身大学
  広島大学、広島工業大学、広島国際学院大学、近畿大学、広島経済大学、広島国際大学、広島修道大学、安田女子大学、他
このページの先頭へ